2018年年頭所感

謹賀新年

おだやかな新春に心より感謝を申し上げます
明けましておめでとうございます
そしてありがとうございます


初夢に願いを込めて・・・。
株式会社グラス・・・全ては未来の為にある。
それは子供達の為にあると言っても過言ではありません。

幼い頃の親とのふれあい・・・
抱っこ、肩車、お馬さん、高い高い、お風呂でのひと時、
川の字での絵本、親の声、体温に心が落ち着き、
安心感の中で、色々なことを学びました。

子供達は、親をよく見ています。
初夢に子供の頃を回想し、その夢を正夢として、
ありがとうから始まる一年、草志一同、
光の中を歩んで参ります。

本年も変わらぬご指導とご鞭撻を
心よりお願い申し上げます。

                平成三十年 清旦
         報謝の誠 草(G)道推進委員会
                 代表 竹中政夫