2017年末所感

2017 年末所感

 

世界が激動した2017年——————。

焦燥感の中に人間の無力、非力を感じざるを得ない

一年でありました。

そんな中、小さな決断から始まったグラス社に対し、

いつも大きな優しさで包んでくださった

皆様に心より厚く御礼申し上げます。

 

ここに私達のウォーキングコースにある

「豊島区、金剛院の和尚様の一言」を

慎んでご紹介申し上げ、心静かに内省し、

一年を締めくくり、清々しい新年を迎えたいと思います。

 

皆様におかれましては、ご健勝にて

新春をお迎えになられますことを

衷心よりお祈り申し上げます。

 

ありがとうございました。

                  金剛合掌 草志一同

 

 

  • ——————————————————☆

「こんごういん和尚の一言」

 

 人は、なぜ怒るのでしょうか・・・。

  仏教にも「怒ってはいけない」という教えがあります。

 

 もちろん人には、喜怒哀楽の感情がありますから

  「怒っても良い」と、仏さまは言います。でも・・・

    仏さまの怒りは、一回だけです。

 

 怒りのスタンプをため込んでも、そのポイント交換は決して

  良いものには、なりません。

 

 仏さまの「怒りの教え」は、自分が、「なぜ怒っているのか」を

  見つめていくことだと教えます。

 

 そんな自身の心を見つめていけば、そこには

  「かたよった物事の見方」しか出来ていない自分の姿も

   見えてくるかもしれません。

 

 その「かたよった見方」に踊らされて、苦しんでいることに

  気づくことが、仏さまとの「仏縁」があったということ。

 

 そして、その気づきを正して実践できることが、

  仏の教えが「わかった」ということになるのです。

  • ——————————————————☆