JQA-IM0814

         JQA-IM0814 


 

 当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。 

”始める”ことから始めよう

              『”始める”ことから始めよう』
 
                                                  藤中 英輝氏

全ての物事には”始まり”があり、そして”終わり”があります。

私達の日常にも多種多様な始まりや終わりが存在しますが、
その中でも”自ら物事を始める”ことはとても重要だと考えます。

何かを始めるということは、もしかしたら大変かもしれないし、
不安もあるかもしれません。

いざ始めてみると失敗したり、挫折をすることもあるでしょう。

しかし、どんなデメリットがあろうとも、始めなければ何も始まらないのです。

今、何を始めるべきかと考えてパッと思いつくのが、スキルアップのために
資格試験をとる、そのための勉強を始めるということです。

他にも興味があって、始めてみたい事があるなら、どんな些細な事でも
どんどん始めてみるべきだと思います。

何かが”終わる”ということは、そこに使っていた時間や力を使って
新しい何かを”始める”チャンスです。

まずは小さな事から色々と始めていき、それらを積み重ねて土台にし、
チャンスが訪れた時に手が届くように、”始める”ことから始めようと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------

日ごろは、“道の無いところに道を創り前へ進む”
「グラス道」の精進・発展にご参加・ご協力を賜り
心より感謝を申し上げます。

「“始める”ことから始めよう」・・・は、
まさしく「“まじめ”の一歩は“グラス”の一歩」であり
思わず8年前の創業時に想いをはせ、
今日までの艱難辛苦の道程を回想いたしております。

入社から1年、新たなステージへの切符を手中に収めるべく、
“チャレンジャー藤中英輝”君の退路をたつ決断力と実行力が試される
“天命の日”の為に“試練”の時を不断の努力で
乗り越えていただきたいと懇願し、心底よりエールを送ります。

チャンスとは、努力と反省と感謝からできています。
つかんだチャンスは離さないこと。
チャンスからウイングを出すこと。
そして大きく羽ばたくこと・・・

祝盃、一献 楽しみにしております。

                                                  心友 環

※試練:
 志(こころざし)を鍛えること、試すこと。[グラス道講座より]