JQA-IM0814

         JQA-IM0814 


 

 当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。 

                         『風林火山』
 
                                                              杉本 圭丸氏

この言葉は皆さんもご存知の通り、武田信玄の軍旗に使用されていた有名な言葉です。
これは、孫子の「軍争篇第七」という句の、軍隊の進退(攻守)についての一部を引用した言葉だという事はご存知でしょうか?

原文を訳すと、
「戦いとは、風のように速く移動し、林のように静かに止まり、火のように攻撃し、
陰のように隠れ、防御は山のように、雷のように突然出現しなければならない」
となります。
この言葉には、さまざまな出来事に臨機応変に対処するという意味があります。

この言葉をいつも胸に、どんなことが起こっても冷静に対応できるようになればと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

人に“憂(うれ)い”と書き、“優しい”と読む。
人は憂いの数だけ、優しくなれると言う。

優しさはとは“思いやり”であり、
思いやりとは“決断”である。

問題を先送りして決断をしないのは、
優しさではなく、単に“優柔不断”である。

真の優しさとは、常に決断を伴うことを忘れてはならない。

  注)憂い・・・悲しみ・不安
    優しい・・思いやり
    優柔不断・決断力の欠如

人は石垣、人は城・・・グラスを構成する一人一人が、石垣であり城であり、
             グラスそのものだと思います。

G-関西“秋の陣”冷静沈着な決断、実行のニューリーダー「杉本圭丸」の出陣に
憂いなし!!

いつもありがとう。

                                                               心友 環        


追伸、臨機応変な対処には、常時の危機意識と準備が肝要だと思います。

〈参考〉
 草志各位

  1. (株)グラスで売っているもの
      1.技術力を売る 2.チーム力を売る 3.男を売る

  2. (株)グラスで売っていないもの
      1.コビを売らない 2.魂を売らない 3.心友を売らない

  3. (株)グラスが創っているもの
      1.道なき道 2.社会 3.未来

★★★★★

  1. グラスマンの持ちもの
      1.自信を持つ 2.責任を持つ 3.誇りを持つ

  2. グラスマンがみがいているもの
      1.技術をみがく 2.男をみがく 3.歯と靴をみがく

  3. グラスマンがひらくもの
      1.心を開く 2.社(チーム)の門戸を開く 3.夢を拓く

以上、グラス道講座より