一番好きな言葉

                    『一番好きな言葉』
 
                                                 党 衛群(とう えいぐん)氏

 

 私が最近一番好きな言葉は『ありがとう』です。
『ありがとう』は人の恩恵を受けた時に、感謝の意をあらわす挨拶語です。
 助けてくれた人に対して、一言『ありがとう』を言って、
自分が感謝気持ちを伝えて、相手は笑顔になるでしょう。

 自分は人を助けた時に、相手から一言『ありがとう』を言われると、
一日中気持ちが晴れていれるでしょう。

 仕事中に先輩が教えてくれた時にも、誰か印刷した資料を渡してくれる時にも、
一言『ありがとう』を言うと、 現場の雰囲気は明るくなって、仕事も速やかになるでしょう。

------------------------------------------------------------------------------------------

「有難う」・・・「困難」の「難」が「有る」と書く。
“ありがとう”は、魔法の言霊(ことだま)。
試練の時こそ、感謝の気持ちをお互い大切に・・・。

電車に乗った時、お年寄りに、お子さんに、妊婦さんに、
どんなに疲れていても必ず席を譲りましょう。

真っ暗な、地下鉄の中であっても、必ず車内が“パッ”と明るくなるはずです。
ご先祖様が見てくれている、仏様が見てくれているはずです。
“親孝行”は、心掛け次第で、いつでも、どこでもできるのです。

私の知る小学生の作った素敵な標語を紹介します。
「ありがとう、言って、言われて、いい気持ち」

                            “ありがとう”1日2万回運動本部長:環